Je m'aime*.

埋もれたい

October 23, 2017 | SINGAPORE

 

Bonjour!

– シ ン ガ ポ ー ル 旅 行 記 –

 

 

今回のシンガポール旅行。

到着して一番にビックリしたのが、英語と中国語が飛び交っていることだった。

シンガポールという国が多民族国家ということは、聞いていたけれど、誰もがどちらの言語も話せる様子がとっても印象的だったのを覚えてる。

お店の店員さんはもちろん、普通に道を歩く人たちの会話を聞いてみると、英語で話してたと思ったら中国語で話していたり。

すごくシンガポールの教育事情が気になった。

 

 

 

 

 

日本もグローバル化に向けて、小学校から英語を導入したりしているけど、日本人が生きた英語を使える日が来るのはいつになるんだろう?って思うのが正直なところ。

英語を使う機会がないっていうのが一番問題なのかもしれないけど。

 

 

 

 

 

 

「色んな言語覚えると、大変じゃない?」

なんて言われたりする時がある。

 

もちろん言いたい事が言えなかったり、伝わらなくて大変なこともあるけど。

それよりも、「これってこうやって言うんだ!」って新しい扉が開くみたいな、ワクワクのほうが勝ってる。
(でもそのあと絶対1回はスランプがあって、その時はクソ!って思うけど。笑)

でも頑張って頭で考えて、言葉に出して、伝わった時は本当に「自分やりよる!」(←自画自賛。笑)って思うし、本当に嬉しい。

 

 

 

 

 

 

そんなシンガポールで思ったことは英語と中国語好きだなぁってこと。
やっぱり中国語の音が好き。

小学生の時に本気で中国人になりたい!って思った事があるだけあるな、私。←笑
(ちなみに黒人にもなりたかった時期がある。笑)

 

最近フランス語も好きになってきたけど、日本語にない音が多すぎてムキー!!ってなる時が多々。

最近はそうでもないけど、こっちに来た当初(フランス語0状態の時)なんかは、本当に周りが何言ってるのかわからなくて、褒めてもらってるのか悪口言われてるのかもわからなくて、マジで日本に帰りたいってCédricに大泣きしたことあります。笑

 

一回大泣きしたら全部リセットされてスイッチ入るから全然いいんだけどね。笑

 

 

って、なんの話だっけ?笑

あっシンガポールで英語と中国語が溢れてったって話だよね。そだそだ。

ねっ。どんな授業してるんだろ?
何歳から取り入れてるのかな?

今後シンガポールが留学先として注目されるだろうなぁ。
同時に二ヶ国語習得できるなんてお得すぎる。

いいなぁ。

 

やっぱ台湾もしくはシンガポールに1年は住んでみたいな。
多言語・多民族の中に埋もれたい。
もちろんフランス語もレユニオンも好きだけどね。

 

 

なんだかまとまり無くなったからこの辺で終わりにしよう。

 

それでは、ステキな夜を。
Bonne soirée ☺︎

 

 

 

= PR =

 

エルセーヌ

 

【Booking.com】世界のホテル割引予約

 

東京の人気ホテル・旅館が最大50%OFF

Always don’t forget to feel awesome 👻💜
Au revoir🙌 @saki.ctm_ogawa
♡ お友達登録はこちらから ♡
(ここからできない方は「@jue3397f」で検索)
★〜 ぜひお友達登録してね 〜★
友だち追加
◼︎ - Je m'aime Facebook Page - ◼︎
ポジティブワードを配信中!
instagram-logo-003     _318-40459     _318-49940     images     ブログランキング・にほんブログ村へ
Merci de votre visite
<<   >>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • LINE登録

    友だち追加

  • Archives