Je m'aime*.

SIMカード

February 8, 2018 | INTERNATIONAL

 

 

Bonjour!

 

今日はいつもと違って実用的な記事を

 

よく、

「海外と日本行き来してて、携帯ってどうしてるの?

って聞かれることがあるのでそれの答えを。

 

 

 

 

基本的に生活の拠点はRéunionなので、こっちの通信会社と契約しています。

 

基本的にこっちで主流の回線は

•Orange
•SFR

 

このくらいかな?

日本のように凄くたくさん色々な種類がある訳ではなく、大手が独占している感じ。
(日本も大体Docomo / au / Softbankの3社か。)

 

そして私が使っている回線は Orange です。

基本的に料金設定も高すぎず安すぎず。
あとはコールセンターの対応が一番マシ。笑

 

そして、私が使っている端末は日本のApple storeで購入したSIMフリーのiPhoneです。

こっちに来る前にわざわざ渋谷のApple storeで買いました。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、Réunionで契約しているOrange のSIMカードであれば、フランス本土でも使えます。

なので、パリに行った時なんかも普通に携帯が使える状態!これめっちゃ便利だった!

 

 

そして日本に帰国した時には、こっちに来る前まで使っていたSoftbankのSIMカードを入れます。

SoftBankには 「番号お預かりサービス」というのがあって、長期的に日本での携帯番号を使わない場合(留学や移住、出張など)、最大五年間その番号とメールアドレスを保管しておくサービス。

いちいちまた新しく契約して、解約して〜っていうのが面倒くさいし、だからと言って、ずーっと飛行機モードでWi-Fiだけの生活も結構しんどい。。。

 

なのでこのサービスを勧められて使っています。

 

このサービス何がいいかと言うと、日本に帰ってSIMカードを入れて、SoftBankに解除の連絡を入れれば、すぐにその番号が使えるようになるところ

 

そして、帰国の際も、SoftBankに電話するだけでokay。

 

意外に知られていないこのサービス。

結構便利です。

 

 

なのでまとめると

 

▶︎ Réunion
・日本での携帯同様、Orange で契約。
・SoftBankの番号は「番号お預かりサービス」にて保管。

 

▶︎ 日本帰国時
・Orangeを一番安いプランへ変更してから帰国。
・SoftBankのSIMカードに変更。
・SoftBankへ「番号お預かりサービス」解除の電話を入れる。

 

▶︎ Réunionへ帰国時
・SoftBankへまた「番号お預かりサービス」継続の連絡。
・日本の番号が使えなくなることを確認。
・Orange のSIMカードへ変更。

 

 

こんな感じです。

海外への長期滞在の時なんか便利なので、ちょっとした紹介でした。
(決してSoftBankの回し者ではありません。笑)

 

 

 

 

 

それでは、素敵な夜を。
Bonne soirée.

 

 

 

Au revoir🙌 @saki.ctm_ogawa
♡ お友達登録はこちらから ♡
(ここからできない方は「@jue3397f」で検索)
★〜 ぜひお友達登録してね 〜★
友だち追加
◼︎ - Je m'aime Facebook Page - ◼︎
ポジティブワードを配信中!
Merci de votre visite
<<   >>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • LINE登録

    友だち追加

  • Archives