Je m'aime*.

フランスと日本の妊娠・出産の違い

August 3, 2018 | MATERNITY

 

 

Bonjour!

 

Lady HASHご注文頂いた商品は全て発送済みです☺︎

ご到着まで今しばらくお待ちください♡

 

 



 

 

今日も張り切ってマタニティーの記事を☺︎!

 

私のインスタを見てくれている方なら知ってると思うんだけど、

最近私は助産婦さんの元に週一ペースで通っています。

 

フランスでは、エコー写真や定期検診を行う先生と

その他に陣痛の仕組みや無痛分娩のやり方などを教えてくれる先生が分かれています。

後者は日本でいうマタニティー教室の先生的な感じなのかな?

日本で受けてないからわかんないけど…。

 

基本的にフランスは医療制度が充実しているので

妊娠の定期検診はもちろん、妊娠・出産に関する全ての費用がカバーされます!

 

そしてこちらは全体の80%が無痛分娩で出産

なので私も無痛分娩を希望中。

でもまわりの先輩ママたちは間に合わなくて結局自然分娩になったとかも聞いてるので

どうなることやら…。

 

そしてこの前知った新事実。

フランスは母乳で育てるのをあまりオススメしていないこと!

なんか私が前に読んだWebの記事では「完母」という言葉があるのにビックリしました。

(完全とか不完全とかあるのか…。笑)

 

こちらではだいたい半分母乳で育てて、半分ミルクという人が多いらしい。

あとは、「母乳で育てると胸の形が崩れるから」と完全ミルクで育てる人も多いんだとか。

(なんかこの理由とってもフランス人らしくて好き。笑)

 

それに、母乳だけだとお母さんの取ってる栄養分しか赤ちゃんにいかないため

ミルクの方が満遍なく栄養を与えられるとも言われています。

 

なんか国が違えばここまでかんん変え方が違うのかと、すごくビックリした部分。

 

一応私は半分半分で育てようかなぁと考え中☺︎

やっぱり授乳って一回は体験してみたいカテゴリーなんだよなぁ♡

 

 

 

 

あと、フランスと日本では妊娠周期の数え方が違くてビックリ

日本だと最終月経の初日を妊娠開始日としてるのに対して

フランスでは様々な検査や診察結果を元に推定した受精日を妊娠開始日をしてるらいい。

なので、今私は日本の数え方だと7ヶ月目ですが、

フランス流だとまだ6ヶ月なのです。(一ヶ月も差が出来るのでややこしい。)

 

なので、所謂日本の「十月十日」で計算すると言われた出産予定日を大幅に過ぎて

訳わからなくなりました。笑

 

フランスの出産や妊娠で「おや!?」と思ったのはこんな感じかなぁ?

 

 

 

今日朝起きて体重を測ったら5kg以上体重が一気に増えてて

「えっ!?えっ!?」と焦ってたらトラが前足を乗せて体重増加に加担してたのでした。笑

やってくれるぜ。まったく。

 

 



 

 

 

[ Lady HASH ] 
Created in Réunion
レユニオンから届くワクワクセット

♡新作ギフトセット続々販売開始♡

 

= PR =

 

* エルセーヌの大幅減量ダイエット *



 

* エステ体験「モデル美脚コース」エルセーヌ *
モデル達の脚を作ったコースです。多彩な手技で集中ケア!



 

* バストに悩むすべての女性へ送るベルタプエラリア *


 

Au revoir🙌 @saki.ctm_ogawa
♡ お友達登録はこちらから ♡
(ここからできない方は「@jue3397f」で検索)
★〜 ぜひお友達登録してね 〜★
友だち追加
◼︎ - Je m'aime Facebook Page - ◼︎
ポジティブワードを配信中!
Merci de votre visite

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • LINE登録

    友だち追加

  • Archives