Je m'aime*.

フランスと日本への出生届の提出の仕方

November 18, 2018 | INTERNATIONAL

 

 

Bonjour!

 

今日はちょっと真面目な話を。

 

莉乃愛はフランスと日本のハーフになるので
(セドがチャイニーズフレンチなので、見た目は思いっきりアジア系だけどね。笑)

産院でフランス側に出生届を提出した後、

日本側にも3ヶ月以内に出生届を提出しないと、日本国籍が取得できなくなってしまうんです!

 

 

なので、出産してすぐにでも提出したかったんだけど

やっぱりなんだかんだバタバタしてしまって

生後3週間になった頃、やっと提出出来ました!!

 

 

そして在仏日本大使館へ提出する書類

 

出生届 2通
在仏日本大使館のHPからダウンロード可能)

 

出生証明書類:Copie Integrale d’act de Naissance 2通
(出産した病院で発行してもらえます)

 

出生届の翻訳 2通
在仏日本大使館のHPからダウンロード可能)

 

届出人のフランス滞在許可証写 1通
(両親のどちらかの日本人の方ので大丈夫です。なので今回の場合は私)

 

※ 婚姻している場合は、Livret de Familleのコピーなどを同封しておくとスムーズです。
(Livret de Familleの説明はコチラに詳細書いてます☺︎)

 

 

 

そして、莉乃愛は日本語名は莉乃愛だけで、フランス語名はLinoa Chloéになるので

その違いも出生届に記載が必要になります。

(詳しくは在仏日本大使館のHPに載ってます☺︎)

ちなみにパリ市外からだと郵送で大丈夫です。

 

 

そして、在仏日本大使館へ出生届を提出してから

日本の戸籍に反映されるのが約2ヶ月後との事。

また近くになったら両親に確認してもらおう。

 

どうせパスポートの申請で戸籍謄本必要だしね。

以上、フランスと日本への出生届の提出の仕方でした!

 

Au revoir🙌 @saki.ctm_ogawa
♡ お友達登録はこちらから ♡
(ここからできない方は「@jue3397f」で検索)
★〜 ぜひお友達登録してね 〜★
友だち追加
◼︎ - Je m'aime Facebook Page - ◼︎
ポジティブワードを配信中!
Merci de votre visite
<<   >>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • LINE登録

    友だち追加

  • Archives