Je m'aime*.

フランス式子育て?

January 17, 2019 | MATERNITYREUNION

 

Bonjour!

 

 

最近Linoaのことを話しててびっくりされるのが、「寝るとき」について。

 

 

 

 

今私たちの寝方は私とCédricが一緒の部屋で寝て

Linoaは隣の部屋で一人で寝てます

 

これを言うと

「え!?添い寝してないの!?」

「泣いて全然寝れなくない!?」

などなど結構みんなビックリするみたいで。

 

添い寝は病院に入院中ぐらいしかやってない気が。

あっお家に来た日の夜もやったか。

 

でも添い寝だと私の気が休まらないと言うか

「寝てる間に潰しちゃうんじゃないか…。」とか

何かと気になっちゃって全然寝れなかったので別室で寝かすことに。

 

 

 

 

基本的にフランスは生まれてからずーっと子供と夫婦は別室で寝るんです。

私はこれが普通だと思ってたから、日本では一緒のお部屋で寝るのにビックリ!

(日本にいたときは子育てのこととか全然知識無かったからな。)

 

あとは寝かしつけもあんまりしません

(これもすんごくビックリされるんだけど。)

 

お昼寝のときはプレイマットかバウンサーの上にお腹いっぱいの状態で置いておけば

少し一人遊びをしてウトウトし初めて、知らない間に勝手に寝てます。

 

夜も私たちが大体8時頃夜ご飯を食べるので、その時点で

バウンサーかプレイマットに置いておいといて

夜ご飯を食べ終わった時点でリビングの大きい電気を消して間接照明に。

そしてお風呂に入っている間に寝てます。

(最近は夜だけちょっとグズグズのときもあるけど。)

 

夜寝ちゃったらそこからベビーベッドに移しても全く起きません。

なので大体21:30〜22:00の間にリビングで寝ちゃって

そこからベビーベッドへ移動。

そこから今のとこ3時までは寝るように!

(前は1時に一回起きて授乳してた。)

 

 

なんだか周りの話を聞いてると、生後2ヶ月半くらいの子は

こんなにすんなり寝ないんだとか。

せどのイトコの9ヶ月になる子も夜は夜泣きしまくりらしい。

これが普通だと思ってたのでママちゃんビックリ。

とっても親孝行なLinoaだったみたいです*

 

あとは日本ではオムツは床で替えるからおむつ替え台は使わないんだとか!

私はCédricのお兄ちゃん達夫婦が「はいこれ」と当たり前のように

お下がりをくれたからこれが当たり前なんだと思ってた。

 

なので私はタンス?の上にオムツ台マットを敷いてその上でオムツ替えしてます。

 

 

 

「これ日本だと使わないよ?」と友達に言われたときの私の衝撃たるや。

 

ちなみに右側の棚にはパジャマとオムツが。

(オムツだけで3つの引き出し使用中。笑)

 

 

 

 

 

ふぅー。なんだかバーっと書いちゃったけど

私が日本の友達と話しててビックリしたのはこんな感じかな??

やっぱり子育ての仕方も国が違えば、違うのね。

なんかこういう違いを見つけていくのって面白いよなぁーと思った私だったのでした。

 

 

Au revoir🙌 @saki.ctm_ogawa
♡ お友達登録はこちらから ♡
(ここからできない方は「@jue3397f」で検索)
★〜 ぜひお友達登録してね 〜★
友だち追加
◼︎ - Je m'aime Facebook Page - ◼︎
ポジティブワードを配信中!
Merci de votre visite

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • LINE登録

    友だち追加

  • Archives